入園式とまた花見

働いているのか!という声が聞こえてきそうですが、昨日は娘の幼稚園入園式に参加。

引越し後の片付けがまだ中途半端で出掛けにバタバタしましたが無事晴れ姿を見る事ができました。エンジでシックな制服も本人気に入っているようです。

その後はまた花見!今度は丸亀城へ。
門を入ってすぐの広場は人気スポットですが、ちょっとがんばって天守閣手前まで登ると桜の天井状態でなんとも豪快です。

夜は義父母からのお祝いで中津万象園懐風亭で食事。贅沢な一日でした。


入園式

丸亀城の桜


初めての美容院

もう何年もお世話になっている美容師の方が独立して、1人1人ゆっくり切れるようになったというので、週末に娘を人生初の美容院に連れて行きました。

生まれて3年伸ばしっぱなしだった長い髪をバッサリ。
記念に最初のハサミを入れさせてもらいました。

有無を言わさず「おかっぱ」にしましたが、まるちゃんみたいと気にいってくれたようです。

ご満悦

髪型と言えば、最近僕の頭についてよく突っ込まれるのですが、
5年以上ソフトモヒカンで飽きた末にノープラン、選択肢を増やす為に伸ばしています。ちょっと変なのはわかってますよ(笑)

JUGEMテーマ:日記・一般


一人公園デビュー

今日は春らしく暖かいので嫁さんはおもいっきり掃除やしたり布団を干したいらしく、戦力にならない娘を連れ出して欲しい様子。娘と二人で公園で遊ぶ事にしました。

滑り台、ブランコ、鉄棒、砂場で遊んで、同世代の奥様方とトークしたり・・。
あと、フットサルボールも持っていたので、子どもが一人遊びに集中しているスキに汗かきながらフェイントの練習!ややムキになって気持ち悪かったかもしれません。

2時間程遊んで娘に「昼何食べたい?」って聞いたら、

「冷たいうどん」

2歳児とはいえすっかり讃岐っ子。
公園近くのうどん家でぶっかけうどん(もちろん冷)を食べました。
恐ろしい食いっぷりだったので調子にのってオープンしたばかりに31アイスへ。
これもペロっと平らげました。お腹大丈夫かな・・。

31アイス

JUGEMテーマ:育児


二歳児奮闘中

ちょっと事情があって、9月の1ヶ月間だけ娘が保育園に通っています。
いろんな条件で探した結果、偶然かつて僕が卒園した丸亀市の保育園。

それはそうと、娘は体が大きく(そこだけは父親似か)、わりと意思表示がはっきりしているという事で1歳上のクラスで過ごしているようです。普段は人見知りもしないし、近所の子どもと遊ぶのも好きなので全然問題ないだろうと全然心配していませんでしたが、やっぱり普通の二歳児。
新しいコミュニティに放り込まれたのと、食事やトイレについても要求されるレベルが急に上がったので苦労しているようです。
朝、保育園に到着して別れる時は毎回大泣き。しかし最近は口をぐっと結んで涙を堪えるという我慢強さも見せているようです。でも朝を越えるとすぐにケロっとして遊んでいるとか。

あと、僕に「仕事をしてたのか?サッカーをしてたのか?」という質問をしてきます。
僕のいないところでは「今仕事をしているのか?サッカーをしているのか?」と周りの人に質問しているそうです。日々の成長に驚くばかりです。


津嶋神社と海水浴

日曜日、子どもの神様で知られる三野町の津嶋神社に行ってきました。
正直言うと参拝出来る夏季大祭の期間が今日までという事に海水浴に行く途中で気が付いて急遽予定変更したんです。(海パンのまま参拝・・。)

津嶋神社

去年、娘はまだ一歳。歩き初めたばかりで、島に渡る橋や神社の階段など苦労した記憶があるんですが、今年は船だ魚だとベラベラおしゃべりしながらもすんなり。猛暑の中、家族で汗だくになりましたがしっかり御祓いしてもらいました。

その後庄内半島の二老浜という海水浴場へ。
快晴で風もほとんどない、穏やかな瀬戸内海の波なのに「怖い」というので、仁尾のこれでもかって言うぐらい遠浅の海岸へ移動。そこでは喜んで走り回っていました。やれやれ。

夕方は香川県フットサルリーグ第3節。夜は坂出に新しくできた温泉施設へ。


長女誕生

「そろそろ明日の準備を」と、仕事モードに切り替えた日曜日の夜。陣痛が始まったとの知らせが入る。
ushio050523.jpg

6時間後、無事出産。立会いしました。

名前は「くるみ」です。
ushioだけに「ミルク」とかかっているのか、とか昔付き合っていたバレリーナに未練があって「くるみ割り人形」から取ったのか、とか言われるけど全然そんな事はなくて、嫁さんの「そう呼びたい」という単なる思い付きです。でもまあ、そういう直感みたいなものは大切にしたいと思いました。


ADIDAS BABY STAN SMITH

定番アイテム、アディダス スタンスミスのBaby版を義弟からもらう。
使用するのは随分先になるだろうけど、何ともかわいらしい。

ADIDAS BABY STAN SMITH

こんなの履いてうろうろする「家族」が増えるなんて正直まだイメージ出来ません。(もう臨月やのに)

何かで読んだんですが、生まれた瞬間、母親は生まれた喜びと10ヶ月一緒に過ごしたものが離れていく寂しさとで複雑な心境になるとか。「それどころちゃうわ!」言う人もいますけど。
いづれにしても大仕事。女性は偉大です。って簡単に言うのも恐れ多いって最近思います。


こちらもフォローお願いします