Excelのリスト管理にうんざりの方へ。リモートワークの会社で導入したkintone(キントーン)が超おすすめ

Kintone(キントーン)

顧客情報、取扱い商品のリスト、案件管理、見積や請求関係など、仕事をしていると日々管理しないといけないデータがどんどん増えてしまいますよね。AccessやExcel、スプレットシードを使う場合が多いでしょうか。管理が不十分だと必要な情報にすぐに辿り着けない、同じようなファイルが複数あってバージョンがわからなくなった、複数人で触って先祖返り、外出先からアクセスできないなど困った経験は皆さんお持ちではないでしょうか。

弊社(株式会社テリムクリ)はリモートワークで経営していますので、クラウドやモバイル対応は必須でした。その為ファイルサーバとしてのdropboxとは別にkintoneというサービスを使っています。


今日もパソコンの前から離れられず帰れないあなたが学ぶべき効率化オタクの技と考え方

効率化オタクが実践する光速パソコン仕事術「効率化の鬼」ヨス

効率化オタクが実践する光速パソコン仕事術「効率化の鬼」ヨス

現在のビジネスシーンではほとんどの方がパソコンを使っていると思います。
日常業務はこなしているものの、あらためて今パソコンで行っている手順について見直す機会ってなかなかないのではないでしょうか?自分もそうです。

本書は自称「効率化の鬼」プロブロガーのヨスがサラリーマン時代を含め20年以上かけて試行錯誤してきた「効率よくパソコンを使い、仕事に使う時間を短縮させるの技」をまとめたものです。

元々、パソコンにはショートカットや単語登録など便利な基本機能がある上にOSは常にアップデートされていますし、新しいアプリケーションもどんどん開発されています。すべて習得するのは現実的ではないですよね。本書では「今現時点」で「抑えておくべき」テクニックが凝縮されています。
「ショートカットなんでコピー&ペーストぐらいしか使ってないよ」って人には特に目から鱗の情報満載です。


くせになる香川を考えるICTまちづくりアイデアソン2017

香川県内の学生や若手社会人で地域の課題解決のアイデアを出すイベントの第2回、香川ICTまちづくりアイデアソン2017がe-とぴあ・かがわで開催されました。弊社もポスター・Tシャツの等のクリエイティブで微力ならが協力させて頂き、社会人枠で1名エントリーもさせて頂きました。


かがわICTまちづくりアイデアソン2017 ポスター

会社のデータ管理でお困りの方へ。Dropbox Businessはリモートワークじゃなくても導入検討の価値あり

Dropbox

みなさんはオフィスで日々増えるデジタルデータの管理や共有はどうしてますか?
各個人に任せていてパソコンが壊れたらアウトとか共有のPCや外付けハードディスクに保存している程度の会社も多いのではないでしょうか。少し進んだところだとNAS(社内ネットワーク上のハードディスク)で外部からも接続できるように運用しているケースもありますが大前提として機械は壊れるものですし、セキュリティ面の不安やコスト、社内に詳しい担当がいないなど悩まれてる方は多いのではないでしょうか。

弊社ではDropboxをファイルサーバといて活用しています。個人でお使いの方も多く、使い勝手のよいメジャーなクラウドストレージですね。


世代間ギャップに悩むあなたへ。ミレニアル世代と付き合うポイントは「トライブ」-ミレニアル起業家の新モノづくり論

ミレニアル起業家の新モノづくり論/仲 暁子

ミレニアル起業家の新モノづくり論/仲 暁子

日本の企業が世界で存在感を失ってしまったのはかつて得意だった製造業のコモディティ化が進み、価格競争に巻き込まれ、IT・ネット系の高付加価値な産業への転換の遅れが主な原因と言われています。現状、GDPは中国に抜かれ世界の時価総額ランキングの上位はネット関連の米系企業が占めています。

どうすれば良いのか?

ゴールドマン・サックス、フェイスブックを経てビジネスSNSを立ち上げた起業家である著者、ヒントは「ミレニアム世代」と提言します。
「ミレニアム世代」はニュース等でもよく聞くキーワードです。仕事ではエンドユーザとして意識する場面もありますし、直接話をして特徴や世代間ギャップを感じたりする中で本書が書店で目に止まり手にしました。

消費者・労働者の中心世代となる彼・彼女らの価値観や行動原理を理解する事の重要性、そこに向けた事業や組織の構築、これからの働き方やその先にある日本未来について学ぶことができます。


こちらもフォローお願いします